【手ぬぐいの飾り方 3選】お部屋を彩るインテリアにしよう!

エナガサトミ
お気に入りの手ぬぐいを飾りたいんだけど、どうやったらいいんだろう?

こんな疑問にお応えします。

かわいいデザインの手ぬぐい、旅先で買った思い出の手ぬぐい。
日用品として使うだけではなく、お部屋に飾って楽しめたらうれしいですよね。

この記事では、手ぬぐいをインテリアとして飾る方法を3つお伝えします。

お部屋の雰囲気を変えてみたい人、手ぬぐいを生活の一部にしたい人はぜひ読んでみてください。

真似したくなる!手ぬぐいの飾り方 3選

今回紹介するのは道具が必要な飾り方が2種類、手ぬぐいの他には何もいらない飾り方が1種類。

自分のライフスタイルに合った方法を選んでみてください。

その1 額に入れて飾る

まず1つ目の飾り方は、手ぬぐいを絵画のように額装する方法です。

手ぬぐい専用の額縁が販売されていて、額縁屋さんやネット通販で簡単に手に入れることができます。

価格は安いもので3,000円〜

素材やメーカーによって価格が異なります。

またフレームの色によって雰囲気が変わるので、イメージを固めてから購入しましょう。

その2 上下に棒を取り付けてタペストリーにする

2つ目は、お気に入りの手ぬぐいをタペストリーとして飾る方法です。

専用の棒を上下に装着すると、掛け軸のような形になります。

手ぬぐいタペストリー

エナガサトミ
こちらのあじさい手ぬぐいは、お友だちのcocoyukoちゃんからいただきました!6月生まれなのでうれしい・・・!

ちなみに手ぬぐいタペストリー用の棒は、100円ショップでも売っています。

ダイソー 手ぬぐい

手ぬぐい飾り棒 ダイソーで購入

100円なら買いやすいですよね。

ネットでも色々な種類の棒が売っています。

その3 家具や家電の上に敷く

最後に紹介するのは、我が家でもよく実践している手ぬぐいを家具の上に敷く方法です。


インスタでは、テーブルランナーとして使用している写真を掲載しています。

テーブルの他にも

  • 下駄箱
  • オーブン、電子レンジ

など、生活感を隠したいところの目隠しにも最適です。

ただ敷くだけなので道具は必要ないですし、一番気軽に手ぬぐいを飾ることができます。

【手ぬぐいの飾り方】季節に合わせてテーブルランナーとして使ってみよう

暮らしの中にお気に入りの手ぬぐいを

手ぬぐいを買うきっかけの1つとして、絵柄やデザインが気に入ったから、という人も多いと思います。

せっかくなら広げて飾って、思いっきり楽しみたいですよね。

今回紹介した3つの飾り方、ぜひ試してみてください。

他にもおすすめの飾り方があれば教えてくださいね。

それでは、良い手ぬぐいライフを!

エナガサトミ( @enagasatomi)でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです。

2 COMMENTS

三浦利規

こんにちは、はじめまして。

Instagramで、手ぬぐいを額装し投稿した写真に、”いいね” をありがとうございました。

手ぬぐいにかかわるブログ、おもしろいですし、関心を惹きますね。
手ぬぐいは、とてもカラフルでインテリアとしてピッタリのものがあり、おもしろいなと最近思います。
昔の感覚に、とらわれていてはいけないなと思います。

タペストリーの棒のセットを、今日買いたいと思います。

まずは、取り急ぎお礼まで。

返信する
エナガサトミ

三浦利規さま

こんにちは、コメントありがとうございます。
Instagramからわざわざブログへ来ていただけてうれしいです。
手ぬぐいが写っている写真には、ついつい「いいね!」を押してしまいます。

若い方の間では布小物が人気ですし、
繰り返し洗って使えるエコな手ぬぐいはこれからも愛され続けると思っています。

少しずつですが、記事を更新していきますので
また遊びに来ていただければ幸いです。

コメント、とても嬉しく励みになります。
ありがとうございました。

エナガサトミ

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です